2017年01月30日

次回作について

2017.02.04追記
コメントありがとうございます。また、結の感想とてもうれしく読ませていただきました。

次回作ですが、結と方向は正反対になります。愛があるものが好きな人はダメージを受けるかもしれません。



大した情報ではありませんが、次の内容で確定してます。

おばショタ(用語的にはオネショタ?)&母子相姦もの

主人公、小学3年〜5年生 その母親と同じ世代がヒロインになります。
絵づら的には、大きな大人の女の人に小さな子供が組みしだかれる、又は、必死にしがみついて腰を振ってる感じです。
主人公腰を振ることもありますが、基本、受けがメインになります。

今回も完全3Dリアルタイムになります。「結」での反省を踏まえ処理を大幅に軽くし、リアルタイムならではの利点を生かしたいと考えてます。
リアルタイムマップ移動はありませんが、室内で話しかける、そばによる程度のリアルタイム操作はあるかもしれません。

現在の進行状況は、システムの基本仕様が決まってること、原作がまだ途中ですがエンディングと登場人物は決まってます。
ただ人物が多いのでもしかしたら整理して減らすかもしれません。一応ヒロイン(?)は3人で、すべて年上というか親子程離れてます。
発売時期は本当に読めてません。この時期がいいなという希望はありますが、おそらくまた遅れると思います。





posted by t/a at 14:31| Comment(1) | 日記