2017年10月19日

とても遅いですが一応進んでます

3DCG環境も含め、新しい制作環境になってまして、進むのがすんごい遅くなってます。
いままでLightWaveを使ってたんですが、もう何年もアップデートされず、
Unrealなどへの対応も全くないので見切りをつけました。
一からソフトの使い方を覚える羽目に。やりたいことが決まってるのに
ソフトのどこにその機能があるのか名前が何なのかすらわからず非常にじれったいですw

20171019a.jpg
とりあえず、ヒロイン役その1 のラフ。
結女に凄い似てるのは気付かなかったふりをしてくださいw

posted by t/a at 21:16| Comment(0) | 日記

2017年09月07日

車輪の再発明・・・・orz

色々検討した結果、UNITY から、UNREAL ENGINE 4へ開発環境を移行することにしました。

UNITYでは「宴」という優れたノベルADVフレームワークがあって、文字表示やセーブロード、
メニューなどほとんど提供されていて、正直この宴がなかったら「結」を開発しようと思わなかった
とおもいます。

key_image_516x389.png

で、Unrealにも同じような機能のアセット(機能拡張などの有料ソフト)があると思って
探したんですが・・・・無い・・・・・
いや、あるにはあるんですが・・・・

DialoguePlugin_Thumb-284x284-3f43f87156759f8b5778e4b40b317ad6.pngQuestSystem_Thumb-284x284-7c81100929921bf3a92401ae4dc05213.pngBlueprintDialogues_Thumb-284x284-474c072ba8dc52126c22a98b8fe19223.pngVisual Novel Template_Thumb-284x284-ab06217b1a2416f400b7cd7b6e9cd1e4.png










どれもこれも、日本式ADVノベルゲームなど眼中にはなく、複数行のテキストを一文字ずつ表示、
改行をマウスクリックで待つ などという機能は全く搭載されてなく。
しかも、1行表示が基本のようで、その一行をひつひとつ修行僧のように、表示ボックスに指定
していくという気が遠くなるような作業を強いられる仕様です。
DialoguePlugin_Screenshot03-1920x1080-64c8215e9ca717519eca21c236000bae.png
いや、そんな巨大ツリーにむしろならない作りにしろよ・・・と言いたい。

Visual Novel Template_Thumb-284x284-ab06217b1a2416f400b7cd7b6e9cd1e4.png
一段上の画像(4つの四角いの)の右端がいい感じに対応してくれてると思ったら「ところがどっこいw」(by一条)

これ作った人、日本のノベルADVゲーム遊んだこと無いだろって出来でした。
意外なことに右から2番目が一番機能が近いのですが、近いであってジャストフィットではない
ので、途方にくれました。

気を取り直しネットで検索しながら、自力でプロフラムを組んでみることにしました。手ごたえ
次第であきらめて、UNITYにもどろうと思って。
で「車輪の再発明」というタイトルになります。
20170907a.jpg






















以下のとおりなんとか、文字の一文字ずつ表示(凄い苦労した)、声の再生(結構苦労した)が出来るようになりました。
なんとかUnrealによる開発のめどが付いた感じです。

20170907b.jpg



Unrealへ移行することになった理由ですが、RPGの様にキャラをコントロールして移動してNPC(ヒロイン)に話しかけ、
会話したりエッチシーンへ移行したり、あと色々(ヒミツ)するシステムを開発するためです。
最初UNITYで色々試行錯誤して、それらしきアセットを大量に購入。一応ストアでの評判☆表示で高いのを条件にした
んですがね、もうね、もう無理。金かえせーー!
宴の出来が良すぎたので、同じレベルでできてることを期待したんですが、機能は実現されてるんですが、それを使うに
はとても些細な部分から自分で定義していかないとダメで、テンプレート的なのを自分好みにカスタマイズするとか
そんな考え微塵もないものばかり。 なんで高評価なのか理解できない。
数万円ドブに捨てた感じです。ゲームを購入という形で、資金を提供してくれた皆さんに申し訳ない。
で、調べてみると、Unrealではそんな機能は最初から実装されてて、パラメータを調整するだけで実現きたり、
驚いたのが、プログラムの命令が「ダメージを受けた」「ダメージ入れた」といったレベルになっててUNITYなら
自分で一からプログラム組まないとダメな部分がほとんどそんな必要ない点です。とはいってもUnrealにも欠点は
あり、実行中の変数を見られない、どこが実行されてるのかわかりずらい、プログラム(ブループリント)の遷移の
挙動が予想できない(このあたりは経験次第か)などいくらでもあります。とはいえ、ノベルADV部分さえ作って
しまえば、自分が欲しかった機能がほとんどそろうのでやっぱり効率はいいんじゃないかと思ってます。






posted by t/a at 22:56| Comment(0) | 日記

2017年06月21日

本編へMP4版追加、すべての販売サイトさんへ更新申請完了しました

MP4映像ですが、

 全6話 5時間30分 6GB程度の容量になります。

ビットレート低めなので、うちのしょんぼりキンドルFireでもスムーズに再生できました。
※再生ソフトはKodi

映像版「結」〜忘れられた少女〜 は今月末までに登録する予定です。
posted by t/a at 21:00| Comment(0) | 日記

2017年06月04日

予定変更について

オネショタものですが、原作が行き詰っており現在寝かせてます。
代わりではないのですが、「結」の少しだけアップデートをします。

本編すべてのゲーム内容をリアルタイムキャプチャした動画を添付します。
1280x720 30fps のMP4動画になります。
6時間近くありますので、2本に分割してあります。
PCスペック的に奇麗な画面でプレイできなかった方には有用だと思います。
実は、自分のPCでも、1280x720で30fps出ませんでした。
今は、好評いただいたおかげさまでビデオカートを購入し、60fpsで再生できるようになりました。
(ご購入ありがとうございました)

また、アップデート後、少し時間を置いて、おそらく今月中旬ごろ、MP4映像版「結」を発売します。
Dlsiteさん以外になります。(Dlsiteさんの規定にひっかかるのでDlsiteさんでは発売できません)
一応、スマホ向けタイトルとなります。
posted by t/a at 12:48| Comment(0) | 日記

2017年01月30日

次回作について

2017.02.04追記
コメントありがとうございます。また、結の感想とてもうれしく読ませていただきました。

次回作ですが、結と方向は正反対になります。愛があるものが好きな人はダメージを受けるかもしれません。



大した情報ではありませんが、次の内容で確定してます。

おばショタ(用語的にはオネショタ?)&母子相姦もの

主人公、小学3年〜5年生 その母親と同じ世代がヒロインになります。
絵づら的には、大きな大人の女の人に小さな子供が組みしだかれる、又は、必死にしがみついて腰を振ってる感じです。
主人公腰を振ることもありますが、基本、受けがメインになります。

今回も完全3Dリアルタイムになります。「結」での反省を踏まえ処理を大幅に軽くし、リアルタイムならではの利点を生かしたいと考えてます。
リアルタイムマップ移動はありませんが、室内で話しかける、そばによる程度のリアルタイム操作はあるかもしれません。

現在の進行状況は、システムの基本仕様が決まってること、原作がまだ途中ですがエンディングと登場人物は決まってます。
ただ人物が多いのでもしかしたら整理して減らすかもしれません。一応ヒロイン(?)は3人で、すべて年上というか親子程離れてます。
発売時期は本当に読めてません。この時期がいいなという希望はありますが、おそらくまた遅れると思います。





posted by t/a at 14:31| Comment(1) | 日記

2016年04月02日

最終更新版、全てのサイトさんに申請しました

フリーカメラ機能追加、おまけのちょっとした強化、メッセージウインドウからのロード時のバグ解消になります。

今後は、DVDーPG化のお話をいただいており、現在対応中です。6月発売で調整中です。
これが終わったら、一段落といったところでしょうか。
それと、ゲームラボさんから掲載の打診があり、もしかしたら同人コーナーに載るかもしれません。(未定)

Tri*Colorから実に3年以上開いてました。サボってたわけではないのですが、時間を掛け過ぎでした。
次回作はもう少し早く出したいと思います。今度はもう少しM寄りな感じで・・・
後、男の娘はニガテなんですが、玉無しのふたなりは結構好きで、「ふたなりx男子(受け)」いつかは作ってみたいなぁ。
posted by t/a at 20:04| Comment(0) | 日記

2016年04月01日

フリーカメラについて

コメントありがとうございます。現在、動作確認中です。

若干めり込むシーンがあり、反対に近寄りきれないシーンもあります。
明日辺りに申請する予定です。
フリーカメラの動作をムービーにして、Dlsiteさんのムービー機能で紹介映像として見てもらおうと
してますが、実際見てみるとフリーカメラの動きが激しくて少し酔いそうです。う〜む。

それと、カメラ操作について、画像による説明2枚をManual.txtと同じ場所に入れることにしました。

posted by t/a at 21:00| Comment(0) | 日記

2016年03月28日

フリーカメラ出来ました

わりとすんなりと搭載できました。最初からやっときゃよかった……

↓ 17MBあるんで少し重いGifです
FreeCamTest2.gif
wasdキーでカメラ移動、 マウスカーソルで視線変更、ホイールで高さ調整、 qキーでメインカメラに戻ります


コメントありがとうございました。
映画を見てるようでした。 ありがとうございます。
こちらこそ、ありがとうございます。励みになります。
荒い作りの部分多々ありますが、今後はもう少し丁寧に作っていこうと思います。

posted by t/a at 23:07| Comment(0) | 日記

2016年03月27日

Hシーンにフリーカメラを

搭載中です。

20160327a.jpg

カメラ移動は wasdキー 視線変更は マウスカーソルになります。
視点の高さをセンターボタンで変えられるよう作ろうとしてますが、今は未搭載です。
ズームは見送ります。

テストはOKですが、カメラ移動キーとノベルシステムのショートカットキーがぶつかってるので、
そいつを解消している最中です。
早ければ今月末に搭載した、最終更新版をアップロードします。


posted by t/a at 23:29| Comment(1) | 日記

2016年03月09日

バグ修正&Dlsite版更新について

メインメニューからのロードで、メニュー画面が出たままロードされるバグを残して、
他のバグ取れました。
色々試してるのですが、一向に改善できないので、諦めかけてます。
すいません。

Dlsiteさんにて、このバージョンへの更新申請を明日(03/10)に行います。

他のサイトさんでのバージョンアップは少しお待ち下さい。
セリフの音声抜けとちょっとしたキャラビュアー改良を施したバージョンにて、
Dlsiteさんの分も合わせて、一度に更新申請をしたいと考えてます。
今月中を予定してます。
それまで、音量設定バグにて、ご不便掛けますがよろしくお願いします。


続きを読む
posted by t/a at 22:43| Comment(4) | 日記